勝手に登録されてたらメアドが悪用されているかも

出会い系サイトに勝手に登録されていったという被害を受ける人がたまにいます。

 

これは間違いなくいたずらですから、運営会社にすぐ連絡するようにした方が良いです。ただし、運営会社に連絡することで個人情報を抜き取られるリスクもありますから、どの出会いサービスからメールが送られてきたかを確認して対応しましょう。

 

大手出会いサービスから登録していないのにメールが送られてきた

これは友達のいたずらなどが多いです。

 

大手の出会いサービスは大量のメールアドレスを個人情報を提供する悪徳業者から購入するといったことはしません。購入した連絡先にメールしたところで、登録されないことはわかっていますし、クレームの元になりますからね。わざわざお金を払ってまでメールアドレスを買うようなことはしません。

 

出会いサービス自体が問題というよりも、どこか身近な人などにいたずらをされていないか原因を探る方が安全です。

 

この場合はメール内容に記載されている「登録した覚えがないのにこのメールが送られてきている方はこちら」といった内容のリンク先で手続きを行いましょう。

 

聞いたことがない出会いサービスからメールが来た

知名度がかなり低く、検索してもほとんど情報が出てこないような出会いサービスからメールが来たら要注意です。あなたの個人情報を抜き取ろうとしている可能性が高いからです。

 

例えば、「アダルトサイトを閲覧したから現金43万円を請求します」と言った内容の留守番電話や迷惑メールって昔からありますよね。実際は利用していなくても送られてくるし、仮に利用していたとしても高額すぎる請求をされているケースがほとんどです。

 

私も高校生の頃全く知らない何とかプレミアムというサイトから留守番電話が入っていたことがありました。全く利用したこともなかったし、無視していたら3回ぐらいで連絡はなくなりました。

 

そもそも、後払いでお金を請求してくるサービスって、普通ではありません。

 

こちらから連絡を取った時点で、迷惑メールなどを送信している業者から「これはいいカモが来た」とターゲットにされてしまいます。

 

知名度がほとんどない出会いサービスからのメールも同じような詐欺だと認識しましょう。

 

理想的には無視するのが一番ですが、無視できないぐらいに大量の迷惑メールが来たらフィルターをかけて着信拒否をしましょう。

 

本当にひどくて、心配な場合は消費者センターに相談するのもアリです。